鬼ごっこの罰ゲーム その6

しかも、下腹をぐっと押されるとその圧力で、
勢いよく水鉄砲のように残尿が飛び出します。

S様たちは、おもしろがって交代で下腹を押して、
アソコをピクピクさせながらオシッコが飛び散るのを笑いました。
すべてを出し尽くしすと、雑巾でぬれた下半身を拭かれて
後ろ手のまま背中を押されました。

『鬼ごっこの再開だよ。がんばって逃げないと今みたいにおもちゃにされるぞ』

屈辱の鬼ごっこが始まりました。
さっきと同じように、ぼくは全裸で逃げました。しかし、鈴の音を聞きつけて
1分もしないうちに追い掛け回され、屋上に向かう階段のところで捕まりました。

『もう、捕まっちゃったのかよ。早いなぁ』

ぼくを捕らえたS様がうれしそうに言いました。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/10 (0 votes cast)

関連記事

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | T-Mobile Phones for Sale at BestInCellPhones.com | Thanks to Free Phones at iCellPhoneDeals.com, Free MMORPG Games and Fat burning furnace review