祭りに参加した少年がおじさんに調教される その22

あっという間に剃られてしまい、中谷君と同じ状態になってしまいました。
陰毛を剃られると自分の性器がより大きく強調されたように見えました。
しかも、昨夜から包皮を剥かれ続けたので亀頭が腫れて、
更に膨らんで大きくなっているように見えました。

中谷君と同じく、股間に赤黒い亀頭がぶら下がっているようです。 
僕が剃られている間、中谷君は見学していて、
中谷君は再び勃起しているのが見えました。
僕は悔しくて涙が出てきましたが、中谷君は
「僕も無理矢理剃られたんだから泣かないで」と慰めてくれました。

これを聞きつけたおじさんは、僕の髪を引っ張り、
「なら、友達の髪が短いんだから君も短くしなきゃならないかな」
と言いました。中谷君は坊主頭だったので、
僕の頭を坊主にしようとしていたのです。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/10 (0 votes cast)

関連記事

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | T-Mobile Phones for Sale at BestInCellPhones.com | Thanks to Free Phones at iCellPhoneDeals.com, Free MMORPG Games and Fat burning furnace review