祭りに参加した少年がおじさんに調教される その20

中谷君の先走りが出ていてやや塩味がしました。
中谷君が自分の性器を舐めてくれていると思うと、
同じことを中谷君にしてあげたい との気持ちが強まり、
カメラが回っていることすら気にならずに夢中になってしまいました。

僕が先に中谷君の口の中で果てました。
その後、中谷君が僕の口の中で発射しました。
中谷君が出した時、咽せてしまいましたが一気に飲み干しました。  

もう、気が遠くなるような気分で二人とも布団の上でぐったりした状態で、
カメラがあっても気になりませんでした。

二人は仰向けになって、いつの間にか気を失って寝てしまったようです。
目が覚めると一緒に寝ていた中谷君がいません。
リビングルームに向かうと、中谷君がお兄さんに羽交い締めされて、
大股開きでおじさん陰毛を剃られているところでした。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/10 (0 votes cast)

関連記事

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | T-Mobile Phones for Sale at BestInCellPhones.com | Thanks to Free Phones at iCellPhoneDeals.com, Free MMORPG Games and Fat burning furnace review