祭りに参加した少年がおじさんに調教される その14

腰を持ち上げられた途端に、
ブスリとお兄さんの男根が差し込まれました。
昨夜程の痛みはありませんでしたが、
お兄さんが片手で僕の性器を握り、
包皮を根本まで剥いた状態で扱ごかれた方が痛かった程でした。  

恥ずかしかったのは、僕の顔を中谷君に向けられ、
中谷君も僕と同じようにおじさんに腰を持ち上げられて、
お互いの顔が見えてしまったことでした。
お互い突かれている時の情けない顔を間近に見せ合ってしまう状態でした。  

おじさんの方が早く終わったようなのですが、
おじさんは中谷君が射精するまで中谷君の性器を扱いているようでした。
中谷君は「痛い、痛い」と叫びながらも最後は射精したようです。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 6.0/10 (1 vote cast)
祭りに参加した少年がおじさんに調教される その14, 6.0 out of 10 based on 1 rating

関連記事

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | T-Mobile Phones for Sale at BestInCellPhones.com | Thanks to Free Phones at iCellPhoneDeals.com, Free MMORPG Games and Fat burning furnace review