祭りに参加した少年がおじさんに調教される その3

自分の番となりましたが、股間の膨らみが収まりません。
おじさんが「さっ。君の番 だよ」と言われた時、
自分のブリーフの前は膨れ上がり、
誰が見ても勃起していることが判る状態でした。

とても恥ずかしい状態でした。おじさんはそれを見て、
「ボク、勃起しているんだね」と言って、
「気にしなくていいから」と、早くブリーフを脱ぐようにせかします。
僕は思いきってブリーフを脱ぎ、勃起した性器を
おじさんと中谷君の前に曝しました。

 おじさんは「初めて褌を締めるから恥ずかしいだろうけど、そのうち慣れるよ」
と言って晒しを自分の股間に当てて締めてくれました。
中谷君の前袋を見ると自分と同じよ うに膨らんでいて、
中谷君も勃起しているのがわかりました。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 0.0/10 (0 votes cast)

関連記事

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | T-Mobile Phones for Sale at BestInCellPhones.com | Thanks to Free Phones at iCellPhoneDeals.com, Free MMORPG Games and Fat burning furnace review