欲望の楽園発展場。暗闇の中、響く声… Spiral 第七章 

とある発展場に謎の男「仁」がやって来た。目ぼしい男にアプローチをかけるとすんなり受け入れられ、綺麗な透き通った白い肌にむしゃぶりつく。部屋中に響くトランスの音楽に乗せて気持ちが高まっていく。敏感に感じる乳首を弄びながらゆっくりとペニスをしごき始める。ピンク色のペニスは少しずつ赤みが増していき、口にほうばるには丁度良い大きさに膨れ上がる。先端から透明な液が滴り落ちてくる。それを綺麗に舐め取りグチョグチョと音を立てながら吸いつく。我慢できなくなった『仁』はキスを求め、体中を舐めまわしてもらう。お互いに硬く膨張したペニスを重ね合わせひと時の温もりを感じる。この暗闇で見ず知らずの男と肌を重ね合わせる快感。そんな事を思いながら『仁』はケツマンに自分の欲をぶつけてイク…。お互いの気持ちが、そしてカラダが合えば定期的にというのも有りだろう。しかし、カラダだけの関係では無くなったとき複雑に絡み合った感情が螺旋と化していく…。

VN:F [1.9.22_1171]
Rating: 1.0/10 (1 vote cast)
欲望の楽園発展場。暗闇の中、響く声… Spiral 第七章 , 1.0 out of 10 based on 1 rating

関連記事

You can leave a response, or trackback from your own site.

Leave a Reply

Powered by WordPress | T-Mobile Phones for Sale at BestInCellPhones.com | Thanks to Free Phones at iCellPhoneDeals.com, Free MMORPG Games and Fat burning furnace review